産み分けゼリー

女の子が欲しいママ必見!産み分けの方法とピンクゼリーは?

更新日:

二人目の赤ちゃんは女の子が欲しい

可愛い息子を3年前に出産してから、ダンナと3人で仲良く暮らしています。ダンナと一緒に「二人目が欲しいね」って話をしていたのですが、一人目が男の子ということもあって次は必ず女の子が欲しいと思っていました。年齢的にも33歳で、家庭の金銭事情的のも三人はちょっと厳しい気がしていたので、子どもは二人にしようとダンナと決めていました。

私がお母さんと仲が良く、今でも二人で一緒にお出かけしたりする仲なので、自分の子どもともそんな関係でいれたらなという憧れを持っていました。そう思っているうちに二人目は絶対に女の子が欲しいと思うようになっていきました。

そんなとき、希望の性別を授かる可能性を高める方法があることを知り、同時に「産み分け」という言葉を初めて知りました。科学的な根拠に基づく考え方と、それをサポートするための産み分けゼリーという商品があることを知ったんです。

「産み分けゼリー」と検索すると、「産み分けゼリー 副作用」「産み分けゼリー 障害」などという予測変換が出てきて、なんか怖いイメージもあったので、自分なりに産み分けゼリーの安全性や成分などを色々と調べました。

そして、これは安心して使えると本気で思えた「ピンクゼリー」という商品を使用し、現在は二人目の女の子の赤ちゃんがお腹の中にいます。

もし、このサイトに訪れてくださったあなたが「絶対に女の子が欲しい」「女の子を産む方法を知りたい」と思っているなら、私が女の子が欲しくて調べた情報をまとめましたので、参考になれば嬉しいです。

女の子が欲しいなら、産み分けの科学的な理由を知ろう

私が使った産み分けゼリーについて紹介する前に、産み分けについて理解をする必要があります。産み分けの科学的な理由がわかっている方は、読み飛ばしていただいて産み分けゼリーの説明から読み続けてもらえればと思います。

性別が決まるのは精子が関係している

赤ちゃんの性別が決まるのは、受精してからお腹の中で育つ間に決まると思っている人が多いみたいですが、実は精子の種類が関係しています。精子には、染色体の1部分のみ異なる2種類の精子(X精子とY精子)が存在していて、その違いで性別が決まるということが科学的に判明しています。

つまり、受精した精子が男性の精子(Y精子)であれば男の子の赤ちゃんが、女性の精子(X精子)であれば女の子の赤ちゃんを授かることができるんです。

男性の精子と女性の精子の特徴を知ろう

男性の精子と女性の精子ですが、お互いに異なった特徴を持っています。

女性の精子(X精子) 男性の精子(Y精子)
精子の数 男性の精子の半分 女性の精子の2倍
pH値への免疫 酸性に強い アルカリ性に強い
泳ぐスピード 遅い 速い
生存期間 約2〜3日 約1日

これらの特徴を踏まえた上で、女性の膣内や子宮の状態、セックスしたタイミングと排卵日の関係性が合わさって、性別が決まってきます。

女性の身体について詳しく知ろう

 

精子が性別に関係しているのはわかって頂けたと思うのですが、どちらの精子が卵子に着床しやすくなるかは女性のカラダの状態が関係してきます。

女性の膣内は、普段は外から入ってきた細菌などから守るために酸性の状態に保たれております。しかし、排卵が近づいてくると、普段は子宮の入口で門番の役割をしている頚管粘液の粘度が変わり、ようかんほどの硬さの状態からサラサラな液体になって膣内に流れてきます。この頚管粘液がアルカリ性のため、排卵日の1日前の膣内はアルカリ性の状態となっています。

つまり、排卵日をしっかりと把握することによって、膣内のpH値(酸性かアルカリ性か)を知ることができ、精子の特徴に合わせてセックスをすることで希望の性別の確率をアップさせることができます。

の子が欲しいなら女性の精子をサポートする環境にしよう

産み分けをしたいと思ったら、まずは排卵日をしっかりと予測できるように基礎体温を計測するようにしましょう。

その上で、生存期間が長くて酸性に強い女の子の精子の特徴を活かすために、膣内が酸性の状態である2〜3日前にセックスをしましょう。

 

また、女性がオルガズムを感じることでも頚管粘液が多く分泌されてアルカリ性に傾いてしまうので、普段よりもたんぱくなセックスを行った方がいいのと、射精の際に子宮までの距離が遠いほうが酸性に弱い男の子の精子が減る確率が高くなるので、深い挿入は避けて浅い挿入で射精するように心がけましょう。

女の子を産みたいときのポイントまとめ

排卵日の2〜3日前にセックスする

女性が感じないようにたんぱくなセックスを心がける

浅い挿入で射精するように心がける

以上の理論だと、排卵日の2〜3日前にセックスをしたあとは、排卵が終わるまでセックスしてはいけないためチャンスが少なくなってしまい、赤ちゃんができにくくなる可能性もあります。

そこで、膣内がアルカリ性のときでも酸性になるようにサポートしてくれる産み分けゼリーを併用することをおすすめします。

産み分けゼリーが女の子が授かりやすい環境をサポート

女の子が欲しい場合は膣を酸性に保つことが大切です。排卵日の前日で膣内がアルカリ性に傾いているタイミングでも、体外から酸性になるようにサポートしてくれるのが産み分けゼリーになります。

産み分けゼリーと聞くと、食べるゼリーをイメージする人も多いのですが、実際の使用方法は挿入の前に膣内にゼリーを注入します。専用の容器に入っているゼリーをそのまま注入するものや、一度湯煎して溶かしてから注射器を使用して膣内に注入するものなどがあります。

一般名称として、女の子が産みたいときに使うものを「ピンクゼリー」、男の子を産みたいときに使うものを「グリーンゼリー」と言われます。産み分けゼリーは複数の会社から販売されているので、どの産み分けゼリーが良いのかをしっかりと検討することをおすすめします。

国内で販売されている産み分けゼリー

日本で販売されている産み分けゼリーは全部で4つあるので、各商品のメリットとデメリットを調べてみました。

ピンクゼリー(ジュンビー株式会社)

■メリット

・産婦人科医と共同開発

・産み分けゼリーで唯一の管理医療機器認証商品

・特許取得の容器を使用しており、衛生面でも安心

・配合されている成分をすべてHPで説明

・安心の日本製

・HPで顔を出したお客様の声が紹介されている

■デメリット

・男の子用を販売していない

ママ活サポート専門会社のジュンビー株式会社が販売する【ピンクゼリー】です。

「膣の中に入れるものだから安全でないとけない」という信念の元、成分や容器の衛生面など徹底的にこだわって開発された商品です。

管理医療機器を取得しているのが一番のポイントで、厚生労働省に認定された商品はジュンビ―が発売している【ピンクゼリー】のみになります。

雑貨扱いの他のピンクゼリーは体内に入れることを認められていない商品になるため、ここだけでも安心感が全然違ったので私はピンクゼリーを購入して使用しました。

ベイビーサポート(株式会社Coussinet)

メリット

・国産製造商品

・本数が余ったら返金キャンペーンを実施

・男女両方をラインナップしている

デメリット

・厚生労働省に認められていない雑貨商品

こちらも安全性にはこだわって生産されているようですが、商品自体が雑貨扱いなのが少し心配になります。

ハローベビーゼリー(シンゲンメディカル株式会社)

メリット

・安心の日本製

・安全試験テスト結果の開示

・男女両方をラインナップしている

デメリット

・厚生労働省に認められていない雑貨商品

・プレミアムシリーズも販売しておりどちらが良いかわかりにくい

安全性に注意を払っているのを安全試験テストで表明しているところはよいが、やはり雑貨商品というのが管理医療機器の製品と比較してしまうと安心感に欠けてしまいます。

ピンクゼリー、グリーンゼリー(株式会社RRスギヤマ)

メリット

・産み分けの第一人者である杉山先生が販売している

デメリット

・成分や製造過程(国産かどうか)がHPに明記されていない

・使用する前に湯煎する必要があるため、使いにくい

・厚生労働省に認められていない雑貨商品

産み分けの第一人者でもある杉山先生の会社が販売している産み分けゼリーです。

産み分けの第一人者ということもあり、商品自体も昔に発売されてから改良されていない印象があり、最近発売されている商品の方が安全で安心な印象を個人的には受けました。

女の子が欲しいなら安心感No.1のジュンビ―のピンクゼリーがおすすめ

赤ちゃんにつながることなので、安全性は一番気になるところだと思います。ジュンビ―株式会社が産み分けゼリー以外にも複数の商品を開発している安心感もありますし、開発に産婦人科医が関わっているところや管理医療機器認証商品で容器も特許取得のものを使用しているので、個人的には一番安心できる商品でした。私が実際に使用して、お腹に女の子の赤ちゃんを授かっているので、女の子が欲しいと思っている人に是非おすすめしたいです。

ピンクゼリーの使用方法は?

ピンクゼリーは、セックス(挿入)の直前に容器を膣内にいれてゼリーを注入して使います。ご自身でいれてもいいですし、ダンナさんに手伝っていれてもどちらでも大丈夫ですが、緊張したりしてうまく挿入できないケースがあるようなので、一番リラックスできる体制で行うのがベターです。

仮に容器にゼリーが残っていたとしても一度使用したものは衛生面上よくないので、再利用せずに処分し新しいものを使用してください。

ピンクゼリーの値段は?

株式会社ジュンビ―のピンクゼリーの値段は以下のとおりです。

■ピンクゼリー価格表

1箱(10本) 2箱(20本) 3箱(30本)
購入価格(抜) 14,800円 26,600円 38,400円
1箱当たりの金額 14,800円 13,300円 12,800円
送料・代引き 1,480円 無料 無料
特典 無し 葉酸1個付き 葉酸2個付き

単品購入とまとめ買い購入だと、まとめ買い購入が断然オトクな金額設定になっています。

2箱セットだと、1箱当たり1,500円オフ&1,480円の送料・代引きが無料となるため、2回に分けて1箱ずつ購入するよりも2,980円もお得に購入できます。さらに、定価4,890円のジュンビ―葉酸サプリが無料で1個ついてくるので、合計で7,870円もお得になります。

ピンクゼリーに副作用や障害の可能性は?

正直、副作用や障害なんて言葉を見かけることが多かったので、使用するのが心配になったんです。副作用や障害が出る可能性があるとしたら、ゼリーの中にカラダに良くない成分が入っていることくらいかなと思ったので、成分について色々と調べました。

下記がジュンビ―のピンクゼリーに配合されている全成分です。

成分名 成分特徴
精製水 蒸留やろ過といった手法で作られる、医療用機器の洗浄にも使用される身体に優しい無色透明・無味無臭の純粋な水
グリセリン 無色透明の液体で、強い吸湿力を持つことから化粧品や軟膏などに利用されている。人間の体内に存在している安全な成分。
ヒドロキシエチルセルロース 植物から抽出した天然食物繊維から作られ、液体に粘性を付ける目的で幅広い分野で使用されている、人体への影響がない安全な成分。
乳酸 人間の疲労回復に関係する成分と言われ、膣内の環境を整える効果も期待できる成分。
クエン酸ナトリウム 乳製品や清涼飲料水の酸味の調整等で広く私用される他、保湿目的で化粧品にも私用される毒性のない安心できる成分。
パラオキシ安息香酸メチル 安全性が高いことで有名で、食品や化粧品の防腐剤として使われることが多い成分。
エデト酸ニナトリウム 品質を安定させるために配合する成分で、化粧水や乳液といったスキンケア用品をはじめ、クレンジングやマスカラ等、幅広く用いられている。
ヒアルロン酸ナトリウム 1gで6,000gの水を保持することができるほど保湿に優れており、安心性・安全性が非常に高い成分。

特に成分については配合されているものを調べましたが、そこはかなりデリケートな部分ということもあって各商品が成分を全て開示しており、一つずつ調べてみた結果、配合成分が赤ちゃんに問題ないことがわかりました。

ピンクゼリーの成功確率は?

ピンクゼリーを使ったからといって、かならず女の子の赤ちゃんが産まれるわけではありません。本来であれば50%の確率なのがピンクゼリーを使うことで70%くらいまで確率が上がると言われています。

生命の誕生をコントロールできないことをしっかりと理解した上で、ピンクゼリーを使うことをおすすめします。

産み分けをしないほうがいい人もいます

ピンクゼリーのみを使用した産み分けであれば、どなたがしても問題ありません。

ただ、排卵日を予測して2〜3日前にセックスをする方法も実践する場合、精子を送り出すタイミングが月に1回しかないため、普通にセックスをして妊活をするよりも回数が少なくなり子どもが授かりにくくなってしまう可能性があります。

高齢出産の場合、猶予が少ないこともあり月に1回のチャンスだけでは授かりにくい可能性があります。

初産の場合、年齢にもよりますが、チャンスが少ないことで子ども自体を授かれない場合もありますし、チャンスが少ないこと以外が原因で授かれなかった場合に原因が発覚するのが遅くなる可能性もあるため、ピンクゼリー以外での産み分けの実践はあまりおすすめしません。

高齢出産と初産の場合、どうしても女の子が欲しいという気持ちが強い場合は、ピンクゼリーのみで産み分けを行ったほうが良いと思います。

赤ちゃんを授かるのは嬉しいことだから・・・

産み分けを実践しても、もちろん希望通りにいかない場合も出てきます。赤ちゃんを授かったことはもちろん嬉しいけど、希望の性別ではないから落ち込む。。なんて人もいるそうですね。

また、女性だけが女の子が欲しいと思って実践するケースもあるようですが、しっかりとダンナさんと話し合って産み分けに望むことをおすすめします。

ダンナさんと話し合って協力しあい、次に生まれてくる赤ちゃんのために、妊活に取り組んでください。

-産み分けゼリー

Copyright© 赤ちゃん産み分け.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.